学校教育目標
「進んで学ぶ子・思いやりのある子・体をきたえる健康な子」
~ 子どもたちの明日を信じ、今日を未来につなげる ~
 
 
本校は、「いじめ」を絶対に許しません!

〒369-1105 深谷市本田4888
TEL:048-583-3019
FAX:048-583-6509  
E-mail:
kawamina-e@kawamotominami-e.ed.jp
 

地震対応マニュアル

H28地震対応マニュアル(小学校)
(深谷市内小学校版)
 

災害用伝言ダイヤル

 災害用伝言ダイヤルは、大規模災害発生時に被災地への通信が増加し、つながりにくい状況になった場合に提供が開始される声の伝言板です。安否確認の手段として有効です。
 災害が発生する前に、使い方について確認しておいてください。

au
NTTドコモ
SoftBank
 

写真スライドショー

川本南小付近

北部(熊谷)の天気

花粉情報

熱中症予防

 
 

正しい鉛筆の持ち方

生徒指導

(インターネット使用のルール)
(保護者がフィルタリングについて、理解しましょう)
 
資料編1 いじめ防止対策年間計画.pdf
資料編2 いじめ相談窓口.pdf
資料編3 いじめ対応連携シート.pdf
資料編4 いじめに係るアンケート.pdf
資料編5 いじめへの対応について.pdf

文部科学省
いじめのサイン発見シート
 文部科学省作成のチェックシートです。心配なとき、使用してみてください。学校にもすぐ連絡してください。

埼玉県

いじめメール相談フォーム
 埼玉県内の小学生、中学生、高校生または保護者等が、現在起きている「いじめ」について、ここから情報提供できます。
 すぐに相談したい場合は、【0120-86-3192】(子供専用)または保護者用窓口【048-556-0874】に連絡してください。

 

深谷市立川本北小学校

QRコード

 携帯電話でも川本南小HPが御覧になれます。携帯電話のバーコードリーダー機能で読み取れます。
 

お願い

 本校のホームページに掲載の記事、写真等の無断掲載を禁止します。
 

校長あいさつ

 10月あいさつ
 川本南小のみなさん、おはようございます。10月になりました。9月も新型コロナ感染防止に注意しながら、いろいろなことにがんばりました。

夏休みに取り組んだ重忠節の暗唱は、全員合格することができました。運動会では、上手に重忠節を踊ることができました。

また、パラリンピックが開幕したので、給食の時間にみんなで応援しました。障害があっても、それを工夫と努力で乗り越えていくパラリピアンの姿に本当に感動しました。そして、困難を乗り越えるための勇気をたくさん教えてもらいました。

新型コロナウイルスという困難の中で、昨年はいろいろな学校行事ができませんでした。しかし、今年は、試行錯誤を繰り返しながら、川本南小は、いろいろな行事にチャレンジしています。

先月の15日には、5・6年生が取り組んだ田んぼアートの撮影会がありました。その様子は、テレビ埼玉のニュースで放送されました。

今年のデザインは、コロナに負けないようにマスクをしたふっかちゃんです。5・6年生の努力と学校応援団の協力により立派な田んぼアートが完成しました。この田んぼアートは、みなさんが困難に負けずに、力をあわせてがんばった証です。

力をあわせたと言えば、先月の19日に行われた運動会。緊急事態宣言下でしたが、感染防止に気をつけながら全力で走る姿は、みな輝いていました。

12年生のチェッコリー玉入れ。ダンスがとてもかわいかったです。また、青空に赤と青の玉が何度も上がり、とてもきれいでした。

 34年生の台風の目は、内側の人は力強く棒を回し、外側の人は素早くコーンを回って、どのチームも息がぴったり合っていました。

56年生のディスタンスリレーは、ラグビーボールを棒ではさみ二人の心をあわせて、障害を飛び越えていました。高学年ならではの、走力とテクニックを兼ね備えた競技でした。

畠山重忠が、大きな岩を運んだという伝説をもとに今回行った大岩運びリレー。1・2・3年生にとっては、自分よりも大きな玉を転がして、坂を上ったり、下ったりしました。練習では、何人も坂で転んでいましたが、本番は誰一人転ばず、素晴らしかったです。

4・5・6年生の馬背負いリレーは、「ひよどり越えの逆落とし」の伝説をもとに考えました。令和の時代に重忠がよみがえったように、さっそうと馬を背負って走り抜けていくみなさんの姿は本当にかっこよかったです。他の学校では、絶対に真似できない、川本南小独自の競技となりました。

全力で競技に取り組んだ川本南小の児童、ルールを守って応援してくれた保護者の方々、そして、準備や後片付けに協力してくれたPTAの皆さまのご協力により、緊急事態宣言下で、できないと思っていた運動会が川本南小でしかできない形の運動会として、行うことができました。本当にありがとうございました。

東京パラリンピックで活躍した、タチアナ・マクファーデン選手。彼女のモットーは、Ya sama(ヤ・サマ)”。どんな困難でも、「私にはできる」と自分を励ますことで、あきらめずチャレンジし続けたとインタビューで話をしていました。

 まだまだ、コロナウイルスの困難は続いていきます。しかし、できないことに不満を言うのではなく、マクファーデン選手のように「私にはできる」と前向きに、今なら、何ができるのか?どうしたら楽しめるのか?をみんなで考えて欲しいと思います。そうすれば、きっとみなさんはできるはずです。楽しめるはずです。そのように考え、行動することは、学校教育目標のすべてにつながっています。

 

緊急連絡サイト

①スマートフォンでの方法
②携帯電話での方法
※ログインIDとパスワードが必要になります。

★全家庭からのアクセス(100%)を目指します★
★毎月11日をアクセス日としています★



≪R2運用テスト 月別アクセス数≫
【年間】    58.2%

≪R3運用テスト 月別アクセス数≫
【 4月 】 54.1%
【 5月 】 63.0%
【 6月 】 47.5%
【 7月 】 51.5%
【 9月 】 55.3%
【 10月 】   86.9%
【 11月 】
【 12月 】
【1月 】
【2月 】
【3月 】
 

川本南小学区で危険なところ

24時間子供SOSダイヤル

カウンタ

4838743access

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人

校歌

《川本南小学校校歌》
作詞 石沢義夫
作曲 折山俊也
1
早瀬に育つあゆのごと
みんな元気にむねはって
光を浴びて          
伸びゆくわれら
われら川本南小     
2
歴史は古き畠山   
重忠公にあやかって   
心正しく      
学ぶよわれら      
われら川本南小     
3
緑豊かな丘の上   
手に手つないだわを広げ
明るく清く      
はげむよわれら    
われら川本南小
 (昭和50年3月21日制定)
川本南小学校 校歌.mp3
 

深谷市歌

★深谷市歌CDの音源をダウンロードできます。
◎深谷市歌斉唱(斉唱:深谷市少年少女合唱団)
◎深谷市歌ピアノ伴奏
◎深谷市歌オルゴール
◎深谷市歌独唱
★深谷市歌の楽譜をダウンロードできます。
◎深谷市歌詞
◎深谷市歌ピアノ伴奏
※音源データおよび楽譜を含め、「深谷市歌」の著作権は深谷市に帰属します。

《深谷市歌》
作詞 大久保ソノヱ
作曲 松原SHINJI
1
レンガの駅舎で 微笑みかわす
七色の光あふれる 花と緑の大地

遥かな山河を そよ風が吹いてくる
みんなの笑顔が 虹の架け橋
深谷 輝くまち 深谷 私のまち
2
歴史が育む 城下の宿場
新しき日本創りし 人の生まれし大地

世代を受け継ぐ 進取の気志
みんなに笑顔を 時の架け橋

深谷 希望のまち 深谷 私のまち
3
利根川 荒川 悠久 流れ

豊穣の恵みもたらす 生命育む大地

遥かに聞こえる エスエルの汽笛さえ

みんなを笑顔に 夢の架け橋

深谷 愛するまち 深谷 私のまち
 (平成27年11月22日制定)

 

 

体力向上

体力向上に向けた「合い言葉」
コツコツときたえた体は
たからもの

 
 
子供の体力向上ホームページ
 
 

エデュテイメントコンテンツ


 
 
 
南極ワンダー
 
深海ワンダー
 
宇宙ワンダー
 
数字で見る文部科学省 どんな文科
 
子どもたちの未来をはぐくむ 家庭教育
 
学校と地域でつくる学びの未来
 
 
 
 
 
 

その他

 
 
 
title_logo
 
 
 
 
 
 
 
 
 
赤い花プロジェクト
 
Google    
 

サイト内検索